ルーレットは違法なのか調べてみた

昨今テレビやネットのニュースでよく話題に上がるテーマがカジノ方案です。日本でもついに本格的な合法的カジノが建設される可能性が出てきましたが、その方向性について多くの議論がなされています。こうした議論がされている、ということは言い換えれば、まだカジノ方案は成立されていない、という意味合いでもあります。ですが現実には、インターネット上には多数のオンラインカジノのサイトがあるのです。現実の世界ではまだ非合法で認められていないにもかかわらず、ネットでは普通に誰もがカジノのゲームに参加する事ができます。もちろんルーレットも例外ではありません。これは少し不思議な状態です。オンラインでルーレットをプレーすることは問題ないのでしょうか。

まずオンラインカジノといっても、国内業者と海外業者があります。海外ではカジノが合法な国が多数あります。そうしたところで、きちんと正規のライセンスを取得している業者はもちろん合法的に活動していますので、怪しい団体ではありません。ですが、日本から海外のオンラインカジノをプレーした場合はどうなるのでしょうか。実はこの事に関しては明確な法律がないのです。つまり現状では合法とも違法ともいえない状態が続いています。

こうした状況のかなでルーレット等のゲームを楽しんでも大丈夫なのか、不安に感じる人もいるかもしれません。そこで、興味深い事件があります。2016年にオンラインカジノで賭けをしたという理由から逮捕された人がいました。しかしこの方は略式起訴を受け入れて罰金を払うのではなく、裁判で争う姿勢を見せたのです。結果としては、検察は不起訴扱いにしています。つまり、オンラインカジノを日本でプレーしたところで違法にはならない、という前例がここで出来たことになります。

ですが忘れてはならないこともあるのです。あくまで問題がないのはきちんとライセンスが発行されている業者に限られます。ライセンスもなしに勝手に営業をしている悪質な業者の場合は違法賭博ですので関わらないほうが良いです。

現状はオンラインカジノでルーレットをプレーすることは法律が十分に確立されていないこともあり、とりあえず逮捕される可能性はかなり低い事が予想できます。ですが、今後はこうした法律も徐々に整備されていきますでしょうから、いつまでも同じようにプレーしていると、ある日痛い目にあうかもしれません。しっかりと政府の動きを見守るようにしたほうが良いかもしれません。